本文へジャンプします。


« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年は…

2010年は…
2010年も今日で終わりですね。


永井も嬉しいこと、楽しいこと、いろいろありました。印象に残ったのは…、つり丸から「永井裕策名人のコマセマダイの真髄」本を出せたこと。永井流の集大成で…出せたことです。


この一年反省点はありますが…何より無事にやってこれたことが嬉しく思っている。


また、永井にとっては思いきってブログを開設できたこと。コメントによって勇気ずけられ、励ませれ、勉強させて頂いている毎日です。わからないことばかりですが、永井流のブログにと、頑張っていきたいと思っております。皆様の御協力と暖かい愛情を宜しくお願いいたします。


2011年は…1月中にマダイ釣りの集大成のDVDのロケが始まります。期待していて下さい。頑張るぞぅ〜宜しくお願いいたします。


釣りの方も、バリバリ釣りまくりたいと思います。
ブログも“のない付録(フロク)にならないように頑張ります。


今年は有り難うございました。来年も宜しくお願いいたします。
良い年を御迎え下さい。

今日は竿をホウキにもちかえ大掃除でした。ホウキは放棄したかった。なんちゃって永井。

お店にお正月ようにお花いけました。
私ってきれい?

| | コメント (2)

2010年12月30日 (木)

アマダイ

アマダイ
今日は、小田原・早川港・坂口丸にアマダイ釣りに釣行して来た。

坂口丸は、イカ釣りが看板の店。現在はアマダイ・アジ・鬼カサゴ・ヤリイカの乗り合い船を出している。


今日は寒かったです。釣りポイントは早川港前から真鶴沖前の水深80〜120㍍前後。オモリは80号。永井が仕様した仕掛けは、2・5号×2㍍50㌢の2本バリ。


寒すぎて下から1㍍切って置き竿で…ポッケに手を突っ込んで待つ。

すると…海中からアマダイ女王様の声が…「私をなめたらアカンゼよ。動きのない餌なんか食べないよ。手を出して竿をもって餌を動かし誘わないと食べてやらないよ」


女王様の言う通り永井フワフワとか・大きく誘え上げていると…女王様からシグナルを送って来ました。追い掛けさせてゲット。永井の勝利。


その後、アマダイは、もちろんカンコ・鬼カサゴ・赤ボラをゲットアマダイを釣りに来てアマイダイと言われ、カンコを釣りあげ一緒に真鶴沖を観光(カンコウ)して、赤ボラに大ボラふいて…今日はおしまい。

| | コメント (1)

2010年12月29日 (水)

大船長との思い出

大船長との思い出
福浦港・よひしさ丸で出船したのですが…西の強風とウネリで、初島周りは見合わせた。残念だが自然が相手では諦めるしかない。東から登る太陽は美しくかった。


よひしさ丸の親父さんとはたくさんの思い出がある。


永井がマダイ釣りを始めた時、親父さんにイロハから叩き込まれた。親父さんも釣らせたいと思って良く怒鳴られた。ある程度釣れるようになった時も…親父には勝てないそんな時、言われた言葉が…

「竿とリールは立派、腕はまだまだだな…」と言われ、頭にカチッンときたが…親父を見返してやろうと、逆に永井火がつき、1週間に5日通って、釣り三昧。今の永井になれたのは親父さんがいたからこそ。感謝、感謝、感謝です。


永井は一つのモノにこだわる、懲り性(こりしょう)で、肩・腰・首まわりも凝り姓(こりしょう)だ。

| | コメント (3)

29日のマダイ釣り

28日も終わり29日になってしまいました。携帯を家に忘れて、店で一生懸命仕事していました。0時10分ブログを書き初めました。


これから2時間ほど寝て福浦港・よひしさ丸にマダイを釣りに仲間5人で出かけます。


よひしさ丸は永井がマダイ釣りの腕を磨いた場所。大船長は現在86歳で息子さんの操縦する船でまだ元気良く釣りをしている。


永井は大船長とはいまだにライバルだ。お互い負けず嫌いだからムキになって釣りまくる。歳をとっているからって侮れない。


今日も親父さん永井に挑戦してくるかな…楽しみだね。


新しい仕掛けも試したいが…親父も仕掛け工夫してくるから…負ける訳には行かない、永井は新しい仕掛けでしっかけてもつるぞう〜

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

永井の一日

今日も風が強く、待機中。習性で早く目が覚めてしまいました。何しょう…そうだ…2011年バージョンのマダイ仕掛けでも作ろう。何…なに…て声が聞こえ来ますよ…。まだまだ内緒…試行錯誤してからです楽しみに待っていて下さい。


その後、床屋さんに行きました。床屋さんと言えば、一度行ったら必ず同じ床屋さんにかよいませんか。永井もそうです。


永井のお気に入りは…大船駅バスターミナルの前にあるアルファさんです。先生の腕は一流。安心して任せられます。その弟子の男の子小は床屋さんの大会で優勝したんですよ。女の子は可愛らしい頑張り屋さんです。
チャンスがあったら行って見てください


そこの床屋さんってどこや


夜は、テレビでお馴染みの勝俣さんハァミリーと忘年会。楽しい楽しいハァミリーでした。今東海道線で帰り中飲みすぎたかなぁ〜乗り過ごさないようにきをつけよう。お休みな

| | コメント (1)

2010年12月26日 (日)

永井の憩いのひととき

今日は御歳暮の手配・年賀状の手配と朝からつかれたぴ〜


そこでセブンイレブンで買った、(株)ドトールコーヒーのまろやか仕立てのココアと最近ハマッた半熟カスタード生プリン(栄屋乳業(株))。濃厚でこくがあってナメラか…まいう〜です。


13時から東京品川区のチャンコやさんまで、相撲カレンダー取りに行って来ます。


チャンコ西海さんです。ご主人は元関取さん。気さくなで優しい人です。チャンコは抜群にまいう〜ですよ。西小山商店街の近くです。

2010年もあとわずか…クリスマスツリーも終わり。海は荒れ続き…釣り人はいつになったら釣り〜にいけるの♪皆さんツリーと釣り〜ですから…笑うところです〜

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

今日の永井は

今日の永井は
メリークリスマスです。昨夜のイブは良い思い出が作れましたか?永井はイブ・クリスマスはだんだん関係なくなり、釣りから帰って、仕事でした。


風が強く釣りにも行けず、使ったタックルのメンテナンスです。愛用のマダイスペシャルの道糸を取りかえたり…竿を洗ったり…です。

終わって、スポニチAPCプレイバックの原稿を書くために、この一年を振り返って見ました。関東から火がついた一つテンヤマダイ。永井が取材に歩いた、南でも北でも注目を集めていた。


永井が一つテンヤで釣れたマダイの最大は、11月新潟・名立沖で仲間が釣り上げた10・7㌔マダイ釣り師なら夢の世界だ。


永井もコマセマダイで10㌔オーバーは2回だけ。今年の最高は8㌔オーバーは2回。一つテンヤでは5・8㌔。誰でも大物を釣りたい夢を見たいもの…永井だって同じ。マダイだけにマダイい〜て言ってられない。


今週コメント頂いたガーデナー・佐藤・K・小永井・釣天狗・とある釣師・新潟永井会広報部長様々有り難うございました。感謝しながら読ませて頂きました。

| | コメント (1)

2010年12月24日 (金)

走水沖のマアジ

走水沖のマアジ
本日、張り切って剣崎沖のイシダイ五目釣りに港まで出かけたら…西風の強風のため…「今日ダメだね。」と船長の冷たいお言葉が…

せっかく朝起きしたのだからと、走水・広川丸に電話を入れて見ると…しゃきしゃき…元気ハツラツ…看板女将が「こっちは出船できるよ、久し振りに来なよ」て迎えてくれた。


竿・ビシ・仕掛けはレンタル。沖に出ると強風だが…竿は出せる。底から1㍍切って1㍍上げて竿先をふわふわしていると…いきなり35㌢オーバーが釣れ出す釣れ上がるのは、見るからに美味しそうなブランドアジ。


食いが渋くなると、ビシに残るイワシの荒身を付けると、食いも良くなりますよ。この餌で…見事5キロのワラサをゲット。強風だったけど…楽しい一日でした。広川丸のお母さん…有り難う。


今日はアジ釣りでした。あじからず…
走水のブランドの大アジ…大きいからってけして・大味・ではありません激旨です。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

散歩

散歩
散歩
散歩
今日は何気なく考える事があって散歩しました。

考えること…て、永井にだっていろいろあるんですよ。魚が釣れないこと…とか。散歩だけに…三歩進んで二歩さがる、人生は〜てことですね。


散歩していると、いろいろな出逢いがあります…今日可愛い花を見つけました。風にゆられていると…何か話かけてくれているようで、なぜか気が和みます。何気ないところで強く生きている花に勇気がわいて来ました。


これで明日は釣れるぞう〜。散歩して何かを見つける…赤坂みつけです。また、やっちゃた〜

| | コメント (1)

2010年12月22日 (水)

初島周りのキンメ釣り

初島周りのキンメ釣り
福浦港・よしひさ丸から出船。朝から雨・風でこんな時に出船するの?…しかも津波注意報がでているし…内のに言わせれば「バカじゃないの!!」てこれが本当の釣りバカ日誌。ところがですよ…出船するころには…空を見上げると、なんと…雨は上がり晴れ間が見えて…やっぱりおこないが好い人は天が味方してくれるものですね。

釣り場は初島沖の水深200〜300㍍。オモリ200号。10本バリに紅イカダンを付けてミヨシから投入。1流し目0匹それからが乗りまくり。6・9・8・5・4・1匹と続き、南西の風が強く吹き早上がり。大満足の一日。

帰って煮付けして食べたが…旨いってありゃしない。。

オモリは鉄でできたものを購入。つまり、エコに協力しました。え〜こだから…え〜私はエコノミストですから。

| | コメント (2)

21日も終わろうとしている。

21日も終わろうとしている。
永井の今日の一日は、真面目にだるまやで仕事。仕込みを済ませて5時から忘年会5組の料理を作ってました。


こんな時でも、仕事の合間に、明日、湯河原福浦港・よしひさ丸にキンメ釣りに行くので、餌のサバやイカの切り身作りをする永井…永井の頭はいつも魚釣りのことばかり…


私は花が大好きです。今日、千葉県勝山の船宿さんから頂いたお花をいけて見ました。心がホッとする時間です。お花とおはなしする永井。今日生花をいけて、明日のせいかは以下がでしょうか?2つのギャグわかるかなぁ〜

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

飯岡沖のヒラメ釣り

飯岡沖のヒラメ釣り
誰と一緒に行ったと思いますか?すっかり人気者の永浜イリヤちゃんでした。久し振りの永永コンビと言うか、ジジと孫の家族復活です。


イリヤちゃんとの釣りは釣りロマンで出会ってからですが…釣りは初めてで、ぎこちなかったのに、今やセンスが磨かれ…(安いうちわが高級センスになっていた…これは…なんせんすです。)立派な釣り師になっていた。

今日の結果発表です。船宿は飯岡港・隆正丸です。ヒラメは横流しで、右舷に8名。両端が5匹で竿頭。イリヤはヒラメ1・マゴチ1です。私…悪い夢見てました。さの付くさ行のサワラ・サメ…これ以上書きたくないよぅ〜頭かいて…ナンヨウが悪いから今日はおしまい…それで…(飯岡)いいおか

| | コメント (2)

2010年12月19日 (日)

明日のしたく

明日のしたく
明日は飯岡沖のヒラメ釣りに行くための準備です。


竿にリールをつけて道糸を通して、準備万全。朝暗い内に出船するので道糸を通して行かないと大変なんです。時々、現場でガイドに一つだけ通っていないときもありますが、がっかりです。


竿は海攻ヒラメリミテッドMとSを、リールはプレイズ600とマダイスペシャルを準備。やる気満々です。


明日はある人と一緒です楽しみです。だれ…て、ヒラメ釣りですよ。そんなこと…ひらめ〜。なん〜ちゃって〓明日報告しますね。お楽しみにー。

| | コメント (2)

2010年12月18日 (土)

永井の今日は?

朝から天気が良いのに…釣りはお休み。行かない時でも目がさめてしまう。これも習慣病?かなりの重症では…それではお医者さんに…


ではないですが、定期検査で、湘南鎌倉総合病院に行って来ました。結果一番犯されているのは頭、次に崩れた顔。すぐに入院ですよ。そんな訳ないですね。すこぶる良好ですって。永井は節制してますからね。皆さん定期検査はした方が良いですよ。安心です。だから…これからもバリバリ釣りをやりますよ〜

その後、だるまやで忘年会の仕込み。今日は予約で満員御礼。舟盛り6舟作り…東京・恵比寿で忘年会に呼ばれて、東海道線に乗って向かっています。


皆さんも忘年会で体調くずしていませんか?身体に御自愛して下さいね。魚が食う時を食うじあいて言うですよ。御自愛と地合いとかけて見ました。わからな人のために…

| | コメント (1)

ごめんなさい。

ごめんなさい。
今日は私の店・チャンコだるまやが忘年会で大入り御礼でした。忙しくブログやっている時間がありませんでした。ごめんなさい。

疲れて寝ます。明日必ずブログやります。今日はお許し下さい。お休みなさい。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

コメントにお礼

コメントにお礼
最近コメントを頂いて、感謝・感謝しております。心から有り難うございました。一人一人ありがたく読ませて頂いております。
ブログを始めたのは良いですが…なれない事で、不安でいっぱいでした。そんななかのコメントに勇気ずけられます。頑張れます。一人づつ返信しなくてばと思っていますが…お許し下さい。今度とも宜しく、宜しくお願いいたします。

| | コメント (1)

下田沖のカワハギ

下田沖のカワハギ
今日は下田須崎港・光明丸のカワハギ釣りに釣行。


須崎沖までカワハギ釣り?て思う人もいるかも…ここの魅力は型がいいこと。平均サイズ20〜25㌢で30㌢オーバーも釣れるんですよ。


潮の速いところに生活しているのでかけてからの引きは強烈、ビックリギュウテン、有頂天です。


釣り方を須崎沖在中のカワハギちゃんと話してみた。「私たちが住んでいるところは、根の周りの砂地、根掛かりが少ないから、這わせて楽に食わせてよ。ベラとか餌取りが多い時は少し上で餌をアピールしてよ。」と…話してくれた。


永井、言われた通りやりました。楽しみました。


ハリを交換している時…目が悪くなってモタモタしていたらカワハギさん、すかさずハリかえは素早く…ハリアップだって…

| | コメント (2)

2010年12月15日 (水)

やられました。

やられました。
はっきり言います。ついに、マダイさんにフラレちゃいました。悲しいです。悔しいです。


今日は、茅ヶ崎港・湘南海成丸さんからマダイ狙いで釣行。


海成丸の船長さんはマダイを良く釣らせてくれる。しかも大型を…「のところ、3〜6キロクラスが出ているよ」と言う、朝イチの挨拶に…ハリキっていたのに〜


マダイさんを呼んでも、呼んでも留守にしているのか答えてくれない。寂しいよぅ〜


そんな状況に…同行した弟子の清水希香が2キログラスをゲット。成長している。我が弟子は頼もしい。船長中で5キロクラスが上がり、当日は2匹だけ。

久し振りに見事なオデコ…この借りは絶対返しに行く。リベンジだぁ…かいせい丸さん…この借りはかいせい〜。

そう言えば、船長の奥様は釣りが上手いですよね。今度そっと釣り方教えてね、久し振りにお会いしたら、ますます美人になりましたね。

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

だるまやで…

だるまやで…
今日は本業のだるまやで料理作っています。

お店が暇です。と言うか出足が悪いです。こんど店に来て下さい。釣りの話ししましょう。うちの自慢のちゃんこ鍋旨いですよ。みそ・塩味に最近私が作ったラー油みそ味です。

店のマスコット、猫田課長を紹介します。歌いながら踊ります。マスコット、人気者です。


11月にCS テレ朝チャンネル本気釣りの九州ロケの時、天草に向かう道の駅で\1800でかいました。


お客様は永井に似ているといいますが…永井は反発して、猫のほうが永井の真似をしているんだよ…て。これが猫真似て言うですよね。

| | コメント (5)

2010年12月13日 (月)

剣崎沖にて

剣崎沖にて
朝から強風・ウネリ、途中から雨も加わった剣崎沖に今日も竿を出している永井がいた。

狙いは、コマセシャクリイシダイ五目釣り。松輪港・祐幸丸の船上が舞台。


朝イチからイナダの猛攻にあう。一荷釣りあり、トリプルありのてんてこ舞い。オマケに風で仕掛けがメチャクチャ。狙いはイシダイなのに…


イシダイ君今日お休みですか?と…イシダイに聞いて見た。「今日は水温が下がって、餌を追う元気がないのだよ、底にいるからいつもより低めで、細かくゆっくりめでシャクリを入れてよ。まぁ〜根気くらべたね。」


負けてたまるか。根性つけて頑張って見ました。来ましたよ。イシダイが…その後も頑張る永井でしたが、この一匹だけ…。あいかわらず、イナダのオンパレード。


そんな時、嬉しいゲストがやって来た。サワラの登場です。サワラ君いきなり「私にサワラないでぇ〜」ええ〜サワラなきゃ、ハリ外せないよ〜。

| | コメント (5)

2010年12月12日 (日)

昨日の大原の続き

昨日の大原の続き
昨日行った、大原港・富久丸での一つテンヤ・マダイ。コマセマダイなら自信はあるが…一つテンヤに凝り始めたのは4年前。大原港・きえい丸で、3.8キロをキス竿で釣り上げてからだ。ヤリトリしている時に、「タスケテ〜」と…思わず声が出てしまうほど興奮したことを思いだす。

その後、この釣りは一度やったら必ず病み付きになる、絶対ハマると思って、一つテンヤの竿を作るようシマノさんにすすめたのは、誰あろう…永井です。最初に作った竿は私も開発に参加していました。それが、なんと今では全国区。みんなに注目されて、とても嬉しいです。

大原港・富久丸の船宿は家庭的な宿。船長はとても優しくて親切。若船長は、どこで見ているのか…魚をかけたとき、オマツリした時などなど…すぐ飛んできてアシストしてくれる。また、女将さん出船前・帰船後のサービスは満点、気が休まる。また、美人です。

(写真は下に指が入ってますが…)

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

大原沖で

大原沖で
今日はつり丸の取材で大原港・富久丸に釣行。釣り物は…もちろん、大原と言ったら一つテンヤマダイですよ。
港に着くと、つり丸のイカ君こと恩田くんがプライベートで来て永井に挑戦してきました。しかも恩田くんが作って来たテンヤをプレゼントされ、それを使うことに…見るところ良くできてはいた。

不安を抱えながらの一投め。まだ薄暗いのでラインは見にくい。底に着く寸前…ラインがフケた、まさか?と思いながらアワセる。まさにマダイの引き。一投めから、釣れちゃったぁ〜

恩田君、すかさず「僕のテンヤが良いからです」何いテンヤ…


風が強いは、ウネリひ大きくなり釣りずらい。そんな時、マダイちゃんからの声が…「こんな状況の時は、重めのテンヤで底を取り誘い上げたり、落とし込んだり誘ってごらんよ」

永井そんなアドバイスをイカして6匹の釣果恩田君のテンヤが良かったのか、永井の腕が良かったのかサダかでない。マダイに会えたのだから…良かタイ‐

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

プライベートの釣り

プライベートの釣り
皆さんお疲れ様です。今日の永井は釣り仲間から誘われて、久しぶりの遊びの釣りでした。気が楽です。場所は剱崎・祐幸丸のイシダイ五目。

昨日は4キロのイシダイが釣れたと船長から聞き、張り切る永井

朝イチから引きがいいのが来ましたと思ったらイナダ。続けて来たのは走る走る…止まらない。4キロのイシダイか?まさかマダイか?いえいえこれは青物の引き。楽しんで…楽しんで上げたのは…ブリ級の大物でした。

イシダイを釣りたい…とイシダイ君からの声がする「しっかりコマセをシャクリながら、上に上に誘い上げてよ。オレ様はその誘惑に負けるかもよ」 永井コマセを美味しそうに撒きながら17㍍誘い上げた時、ついに来ました。その後永井の誘いに乗って来たのは3匹。4〜5キロのワラサも3匹。他にメジナ・アジ・イサキなど…楽しかった。

今日残念な事が…大物のアタリがきてやり取りをしていたが…途中でハリス切れ、永井も悔しくてぶち切れでしたとさ…

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

店で

店で
今日は昼間私事でつぶれ、17時より、大船駅から徒歩3分、中通り商店街にある、永井の店チャンコだるまやで料理作りに専念していました。

釣りの仲間が何組が来店してくれました。永井の店ダケにながく楽しんで頂きました。足を投げ出してリラックス、足からずって…

今日、良く注文頂いたのは、ドスコイ若鳥\300です。カリカリの上にニンニク味の甘ダレが良いぐわいにマッチ。柔らかくて美味しいです。今度食べにきて下さい。鳥だけに、鳥も鳥あいず… やってもうたぁ〜

| | コメント (1)

2010年12月 8日 (水)

仕掛けの続き

仕掛けの続き
本日は魚と話せない一日です。昨日の続きで仕掛けを作っていました。

私は仕掛け作りに時間をかけます。作っている途中で気がむかない時、気にいらない時は最初からやり直しです。作りながら作戦をたてる、想像する。こんな時が一番楽しく、幸せな時です。前日から釣りは始まっているのですから。

だから…作戦通り釣れた時は最高に嬉しいです。裕策カンゲキ♪

でも…想像しているより食い渋りにあった時も永井はむきになり、一匹を釣り上げるために夢中にさせてくれます。そんな時の一匹も感激です。

その後、だるまやで料理を作っていました。6人前の刺盛り…イッチョウ上がり〜外では…黄色いイチョウの葉が風に吹かれてヒラヒラ〜

今日コメント頂いた皆さん有り難うございました。はげみになりました。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

お礼・感謝

コメントを送って頂いている皆様、すごく嬉しいです。最近ブログを始めたところで、機械の事は無頓着で…右も左もわからない状態です。

いつもブログを仕上げるのに、これで良いのか?不安感いっぱいです。

そんな時、コメントを見ると励みになり、感謝、感謝、感激しております。

一つ一つ有り難く、噛みしめて読ませて頂いております。勉強させて頂いております。

コメントの返信しなくてはいけないところですが、良く理解しておりますが…事情があり失礼しております。

質問や聞きたいことなど、何かありましたらブログの中で答えていきたいと思います。
これからもコメント宜しくお願い致します。励まして下さい。宜しく、宜しくお願い致ます。
ブログがふろくにならないように頑張ります。

| | コメント (4)

釣りに行かない永井の一日

釣りに行かない永井の一日
今日は魚と話せない一日です。クセなのか朝早く目がさめてしまう永井です。


そうだ〜今日釣りのない日だとワレに帰り、また寝れば良いですが…今日目がさめてしまって…


ふっと思い出したのは…昨日入ったマダイ釣りの取材。仕掛けがないことに…


作りましたよ…いつもながら、切れませんように…大物が…大漁で…と願かけながら。また、釣れた時を想像しながら…ニヤニヤして。、一人語とをいいなが…こんな時が一番楽しい時、私ってヘンですか?


仕掛けの話は、明日に続きます。
私の仕掛け良く釣れますよ。だって、仕掛けいろいろ工夫を…しかけてあるもの…おそまつ♪


これから東京です。マダイ釣りのDVDを作るために製作会社と打ち合わせです。決まりしだい発表しますね。

| | コメント (1)

2010年12月 6日 (月)

イシダイ五目釣り

イシダイ五目釣り
大漁ですよ〜。イシダイ・イナタ・マダイ・メジナなどなど…。

竿のテストもバッチリ。どんな竿って〜まだまだ言えませんよ。内緒です。

イシダイ五目釣りのポイントですが…ハリス分(3号×4・5㍍の3バリ)底をきって、50㌢くらいづつシャクリながら8㍍上まで誘う。誘っているうちにアタリが出る

今日のポイントをイシダイ君に聞いて見た。「澄潮なので、付けエサを餌取りがけっけう上まで追っかけてくるので。ビシを底まで下ろさないで7㍍くらいでとめて、そこから10㍍上まで誘って見なよ私達は底だけでなく、20㍍くらいまで上がって行くのよ。」

永井、イシダイ君の言う通り、餌取りから逃げて、底から20㍍上で…来ました。このタナでイシダイはもちろんマダイまで…

オキアミの付けエサはふっくらした美味しそうなエサを、真っ直ぐ付けて…これでエエサ…

| | コメント (1)

2010年12月 5日 (日)

マダイを…

マダイを…
今日の永井は休養日。
明日のための、竿のテストでイシダイ釣りの仕掛けを作ったり、車の整理したり、原稿書いたりの一日。

もちろん、夜はチャンコ・だるまやで花板さんです。今度チャンスがあったら来て下さい。但し、店では真剣にやっているので釣りをしている時と違います。ブログ見たよって最初に声かけて下さいね。何かサービスしますよ。

今日は永井会会員でだるまや仕入れ部長の中谷さんが、毘沙門・金長丸さんでマダイを釣って来てもらいました。

釣り場では魚と話はできなかったけど…まな板のマダイと話ができました。「私、だるまやさんのお役に立てて嬉しいタイ」。良かタイ、良かタイ。

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

達磨さん

達磨さん
今日は久しぶりに釣りはお休み。このところ5日連チャンの釣り、やっぱり疲れました。こんな時は寝るにかぎりますよね。昼まで寝てました。

今日は私が釣行する前に必ず願掛けと無事を願って手をあわせて行く達磨様を紹介します。

この達磨様は、西伊豆恋人岬前・土肥にある達磨寺に毎年初詣の時に買って来たものです。

この達磨様、本当に私の願いを聞いてくれます。

一度忘れて釣行に出かけた時、オデコになりました。恐ろしいですねぇ〜信じる事は救われる。

私の好きな言葉に…
念ずれば、花ひらく、があります。

だから…毎年正月には土肥に達磨様を求めに通うのです。少し土肥(とおい)ですけど…苦しい〜

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

スミイカ釣り

スミイカ釣り
残念です。朝、金沢八景港の忠彦丸さんにスミイカ釣りに出かけました。天気予報は悪いのはわかっていたのだけど…締め切りがギリギリ。台風なみの嵐…出船出きるわけないですよね。

スミイカさんと昨夜電話で作戦を練ってイメージを画いていたのに…

シャコを付けたテンヤを軽く前方にキャストして、海底にテンヤが着いた状態で1、2、3…と5〜8秒数えて、竿をシュッと持ち上げる。
「ズシッ!!」と衝撃が手に伝わってくると同時に、心臓にも「ズッキーン」とくる!テンヤのハリがイカに触ってから乗りを確信するまでのホンのわずかな時間帯に、この釣りの魅力がつまっている。一瞬の望みを…スミイカが顔面に向かってスミをかけられ真っ暗に…油断大敵スミにおけませんね。スミません!?

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

カワハギ釣り

カワハギ釣り
今日も釣り。カワハギ狙いで小網代・丸十丸さんに釣行しました。 食いが渋く苦戦しました。また、キタマクラが多く、ハリは取られるし最悪でした。そんな苦労している時、カワハキ君の指令が出ました。「フグが多い時は、中オモリを付けて、這わしてごらん。また、根の上やべら・トラギスなどの餌取りが多い時は底をきって宙層狙いで、聞き釣りで攻めること」永井、やってきました。きましたよ、3連チャンで…。カワハギ君有り難う。永井のメンツたちました。一緒に行ったメンツも喜んでました。

| | コメント (2)

2010年12月 1日 (水)

コマセイシダイ釣り

コマセイシダイ釣り
今日も釣り、明日も釣り…。釣り、釣りの毎日ですが…よく他の人からいいね釣りがたくさんできて、と言われますが…仕事なのに…。
剱崎・祐幸丸のコマセシャクリのイシダイ釣りです。楽しかったぁ〜 仕掛け3本バリの4・5㍍。底から5㍍切って、3㍍上の簡をシャクリって8㍍で待つ。最初の流しは当たらないけど、餌がない。と…「釣りたかったら私のが言う通りにやりなさい。」て…イシダイさんからのアドバイスが…「今日は潮が速いから、底から5㍍切ったら、3㍍の間のコマセは撒き過ぎないこと、細かくソフトに誘って待つ間をいれるのよ」 やって見ました。きましたよ〜引きが強い〜楽しい〜エラに手を入れて…ハイポーズ。エラで手がザラザラ。エラこっちゃ〜

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »